庭創作倶楽部HOME > 庭創作施工例 > 外構工事 > 花つきの悪くなったサツキを植え替えしました ( 広島市中区K様邸 ) 。
庭創作施工例

花つきの悪くなったサツキを植え替えしました ( 広島市中区K様邸 ) 。

合資会社 グリーンマン

建物ぞいの植え込みスペースに植えられたサツキを植え替えしました。

植え替え前のサツキ類はここ2・3年花が少なくなってきていましたが、

新たに植えた若いサツキ ( キリシマ赤・白など ) は、しっかりと花 ( つぼみ ) を つけています。

部屋から眺める位置に植えられていた古いツゲの段づくりも、このたび、サラサウツギに植え替えです。

窓際には常緑樹よりも落葉樹の方が,ふさわしいかもしれません。

玄関アプローチのシンボルツリーであるクロガネモチの足下の植栽もモデルチェンジ。

コデマリ・リキュウバイなど白メインの落葉樹+色とりどりのサツキ・ツツジ類で明るいイメージに変身です。

左写真のビフォアがこちら。

ヒイラギナンテンとサツキの寄せ植えで安定感はありますが、花つきが物足りなくなっていました。

植えられてから20数年ということなので、植え直しあるいは植え替えが必要な状態でした。

施工店詳細ページへ

関連の施工実績

一覧へもどる

庭創作倶楽部とは

エリア内の施工店を探す 広島県

庭創作倶楽部 広島版モバイル

お庭の用語集

季節ごとのお庭のお手入れ

タカショー