庭創作倶楽部HOME > お庭の用語集 > あ行 > 一枚積み
お庭の用語集

一枚積み(イチマイヅミ)

組積造であるれんがの基本的な積み方や呼び名で、れんがの据え方や化粧面の違い。胴面(21cm×10cm面)を上端に、長手面(21cm×6cm面)を壁の化粧面に、壁の厚み半枚(10cm)で積む積み方です。内測半径1000mmの曲線を巻くと,内側の縦目地が約5mmで外側の縦目地が約27mmになり、かなりみぐるしい仕上になります。上下段での凹凸は大です。

あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行

お問い合わせフォームへ

庭創作倶楽部とは

エリア内の施工店を探す 広島県

庭創作倶楽部 広島版モバイル

お庭の用語集

季節ごとのお庭のお手入れ

タカショー